使い方(主催者向けマニュアル)

主催者向け:管理画面

9.ディスカウントの管理

主催者は特定の人に割引価格で販売できます。

イベント管理画面から「ディスカウントの管理」を選択すると、ディスカウントコードを作成できます。ディスカウント率、もしくは、割引額が設定できます。
必要事項を入力し、ディスカウントコードを保存してください。

1.「ディスカウントを追加する」を選択すると、ディスカウント管理ができる画面が表示されます。
ステップ01
2.画面にしたがって、ディスカウント内容を設定し「変更を保存する」を選択してください。
ディスカウントコード:任意のコードを設定してください。チケット購入時にお客様が利用するコードです。
ディスカウント率:任意のディスカウント率を設定してください。0円以下のディスカウントは適用できません。
有効決済回数:ディスカウントを適用できる回数です。
ディスカウントを適用:ディスカウントを適用したいチケットのチェックボックスをチェックしてください。
開始日/終了日:ディスカウントを適用する期間を設定できます。
ディスカウントの有効:チェックを入れることで、設定したディスカウントが有効になります。

ステップ02
3.ディスカウント設定が完了します。
・内容を変更したい場合は「編集」を選択してください。(ディスカウントコード、ディスカウント率は変更できません。)
・ディスカウント設定を無効にしたい場合は「無効」を選択してください。
ステップ03

チケット購入者へは、メールなどで、設定したディスカウントコードを伝えてください。
チケット購入時にディスカウントコードを入力してもらうことで、チケット購入者はディスカウント価格でチケットを購入できます。

お探しの内容が見つからなかった時は、こちらよりお問い合わせください。

このページのトップへ