なりきり!ロードレース

イベント詳細

最新情報のダウンロード第2版


【重要】参加必要連絡は全てEメールにて行いますので 携帯メールアドレスの登録はご遠慮ください(@ezweb.ne.jpなどPCからのメールが届かない設定になっていることが多いため) 


(趣旨・特徴)

(1)参加者同士、顔が見える距離(規模)で、怪我なく安全にコスプレ・痛ジャージ着用の自転車レースを楽しめる環境を作る。
(2)特定企業主体のイベントではなく、プロ・アマ問わず参加者も出演者となり(例:アニソンDJ、ポディウムガール等)発表・掲示出来る場所として作品と参加者の交流を計る。
(3)参加者への「制約」と「コスト」を抑える。関東だけでなく中部をはじめ段階を経て全国展開を目指す。
 



【漫画家・アニメ監督最速選手権】

サイクルスポーツ特別企画 最速店長選手権にならい
漫画家・アニメ監督の中で「最速」を決めるレースを実施!
クリテリウム12周で競う予定ですが、参加人数と要望により柔軟に変更します。参加者募集=漫画家さんとお知り合いの方は是非先生にご紹介下さい。

【参加資格】
単行本刊行・アニメ監督作品がある方自転車愛好家の方
(参加者大募集)漫画家さんとお知り合いの方は是非先生にご紹介下さい。

【優勝賞品】
次回レースが作品冠レースとなります。さらにオリジナルサイクルウェア制作権(ジャージ20着分を贈呈致します)

​【サポートライダー付き】
落車・骨折等で連載休止を防ぐため、実業団選手が走行中サポートしますので経験の浅い方も安心して参加出来ます。


​(1)開催日時
2017年4月1日(土曜日) 競技時間 9時~16時 ※会場入場開始時間7時20分

(暫定スケジュール)
9:00-09:15 開会式 注意事項説明等
9:15-10:45 90分エンデューロツイン (終了10:45) その間に未経験者は基礎講習実施
【ご要望により追加】90分エンデューロソロ
11:00-12:45 クリテリウム時間(組み合わせは後ほど掲載)
13:00-16:00 3時間チームエンデューロ
16:30 総合表彰式(午前で帰る方など向けに中間表彰時間も設ける)



​(2)開催場所
新東京サーキット 〒290-0256 千葉県市原市引田249 最寄り駅 JR五井駅
URL http://www.n-tokyo.co.jp/
 



​(3)参加条件
​(A)コスプレ、痛ジャージ着用が必須 
(B)年齢15歳以上、ロードレーサーで他人に迷惑をかけず走行が出来る健康な方
→レース参加経験がない場合でも参加可。但し落車しない・させないため午前中に行う走行講習の受講が条件

​【レース未経験者への講習】
未経験者は基礎講習を必須とする。他人に迷惑をかけない走りを覚えてもらう。経験者も基礎講習を受講した場合は、安全が確保できるものとして「受講証を提示すれば当日参加」を認める特典を与える。


(特に重要)
「この大会は、お祭り要素満載ですが、ルールやお互いの信頼に基づいた秩序にて成り立っています。迷惑を掛ける行為があれば、出走停止などペナルティを与えることがあります スタッフの指示に従って楽しみましょう!」


​(4)衣装規定
​(コスプレ)事例1:キクミミさん

(1)必ずヘルメットと手袋を着用すること
→かつらなどかぶるとヘルメット着用を忘れることがあるため注意
(2)前後左右が確認できる視野があること、周囲の音声が聞こえること(かぶりもの着用時は特に注意)
(3)落車時の影響を最小限に留めるため、肩が出るなど露出が多い場合はアームカバー等を必ず装着すること
(4)ウィッグをつける場合、長さは乗車姿勢を取りサドルの高さまで(後輪巻込を絶対起こさない長さとする)
(5)何かを持って走る(例:ネギを持って片手ばなし)背中にリュック等(転倒時影響)は禁止とする。

​(コスプレ)事例2 美欄さん
 

(1)うさみみなど頭部装飾は必ずヘルメットの上に装飾をすること
(2)スカート丈の長さは走行時にホイールに巻き込む危険性がないこと
(3)レース時にはサドルバックを必ずはずすこと
(4)エプロン等巻きつけるものは、走行時落下することがないよう対策すること
(5)シューズやアンクルバンドを装飾する場合、ホイール・ギヤを巻き込むことがないよう対策すること

(コスプレ)事例3 きたむらさん
  

コスプレでの模範スタイルと言えます。ヘルメットの上に装飾、ウィッグの長さ、スカート丈の長さなど皆さんも参考にして頂きたいと思います。
(痛ジャージ)版権に支障がないアニメ・キャラクターが描かれたサイクルウェアを着用すること ​着用:ラブライブ 星空凛ちゃんジャージ


(5)車両規定
【使用機材はロードレーサーに限る(ディスクブレーキ可)】

但し、ミニベロやママチャリなど希望者がいる場合は【ロードレーサー以外の部】を別途設ける。

参加選手の車体検査は行いません。車検証提出も求めません。参加者は必ず自転車店にて「レース参加=高速走行に支障がない」よう点検をお願いしてください。(1)まっすぐ走れる状態(ヘッド周りの不具合などがない)(2)ブレーキが正しく効く(3)ギヤ変速に問題がない この最低3点は必須条件)招集・点呼の時点で計測チップ着用と共に審判が簡易チェックしNG判断した場合は改善されるまで出走させませんのでご注意ください。※アクションカム等取付は許可するが、堅牢に固定し楽しむことに利用すること(動画を元に他人を誹謗中傷することがないこと)


​(6)参加種目
(1)クリテリウム

コスプレと痛ジャージ部門にわけ、さらにレベル差によりクラスを設ける
(Highクラス=レース経験者 実業団レースやホビーレース入賞相当) 
(Lowクラス=レース未経験及び経験者だが入賞未経験者相当)
※コスプレ・痛ジャージ混在だが女子もHighクラス/Lowクラス2つにわける
コスプレ High(12周)/Low(8周) 痛ジャージ High(12周)/Low(8周) 女子 High(8周)/Low(6周)


レベル差・不公平感をなくすためLowクラス入賞者3名は次回Highクラスへ昇級。そしてhighクラス優勝経験者は第2回以降当日無償でOPN参加可(チーム耐久も参加可)の特典を与える。経験の少ない参加へ模範・指導する立場でご参加ください。

(2)90分エンデューロツイン
2名1組で参加下さい。経験の浅い方も集中力が保てる90分で周回数を競う2名でのエンデューロ。コスプレ部門、痛ジャージ部門、女子部門を設けます。

(3)3時間チームエンデューロ 
2名チームが勝つ不公平感をなくすため、2名の部、3名の部、4名の部、5名の部と人数を基準に競う。
最低でも1人5周以上することが条件。条件を満たさないチームは失格とする。
・痛ジャージ(2・3・4名の部)・コスプレ(2・3・4名の部)・女子のみ(2・3・4名の部)でそれぞれ表彰を行う。
各カテゴリに男女混成チームの参加があった場合「混成チームの中で順位を定め表彰を行う」その場合、女性からスタートし30分を経たなければ交代出来ません。

ピットは予め割当を行います。エントリー終了後 Eメールにてエリアマップを配信します。

(4)90分エンデューロソロ(ご要望により追加)
コスプレ、痛ジャージ、女性の部門で実施。周回数を競います。まったり派の方もぜひご参加下さい。


​(7)参加費用
エントリーの煩雑さをなくし、チーム種目における幹事さんの費用立て替え・登録情報の管理労力を軽減するため下記の方式で行う。エントリーした方は車利用の場合駐車場も必ず確保できる。

(ものすごく重要ですので必ずお読み下さい)
3時間チームエンデューロ、90分エンデューロツインは、申込代表者が当日承諾を兼ねて出走サイン(ハンドルネーム)にメンバー名をチーム全員記載する。代表者がサインを行うまでは自由にメンバー変更可能という意味です。WEBアップされるリザルトにはハンドル名が全員記載される。当日の表彰・記録証等はチーム名のみ掲載する。


【参加費】男女問わず一律1名あたり
(1)3時間チームエンデューロのみ(5,000円)
(2)クリテリウムのみ(5,000円)
(3)クリテリウム+90分エンデューロツイン(9,000円)
(4)クリテリウム+3時間チームエンデューロ(9,000円)
(5)クリテリウム+90分エンデューロツイン+3時間チームエンデューロ(13,000円)
(6)90分エンデューロツインのみ(5,000円)
(7)90分エンデューロツイン+3時間チームエンデューロ(9,000円)
(8)観戦のみ(1,000円)実質駐車場代
(9)90分エンデューロソロ(6,000円)


チーム耐久代表者のみ申込時に痛ジャージ・コスプレ・女子とカテゴリを選択の上チーム名を記載して申し込む。
この方にのみチームエンデューロ用計測タグ・ゼッケン配布する。チーム用計測タグは入場とは別な場所で実施する

受付1人に付き駐車1台権利は付属する。サーキット場入場受付にてQRコード・忘れた場合名前で管理してその場で駐車券を渡しますのでダッシュボードに掲示してください。参加者への事前郵送物は一切ございません
 



​(8)オリジナルジャージ授与

【紅白チーム分け制度】
参加者との一体感を出すため紅白制度を実施して欲しいと要望がありましたので採用します。紅白チーム分けは主催者がランダムに振り分けします。クリテリウム、90分エンデューロツイン、チームエンデューロの順位ポイントを点数化します。
 

【優勝者にチャンピオンジャージ実施ではなく、紅白で勝ったチームから優勝問わず頑張った方にオリジナルジャージ授与】楽しむことが主体のイベントです。実業団レース参加やホビーレース上位勢の単純なチャンピオンジャージ取得が行えない仕組みを採用。上記紅白チームで勝利したチーム(例:赤チーム)から運営側の判断で今回1番頑張った(1)個人(2)チーム (3)ベストコスプレ賞 に対してオリジナルジャージを授与致します。もちろん優勝した選手が誰もが認める魅せるレースをして勝利だった場合は オリジナルジャージが授与される可能性が高くなります。

【チームに1枚ではなく、全員に賞状・記録証を進呈】
参加記念に、漫画家の先生がデザインしたオリジナル記録証をチーム全員に進呈致します


(9)MC+イベント協力者募集

【イベントMC+ゲスト】
メインMC ReadyGoJapan 牛さん+ゲスト(マンガ・アニメ・声優等関係者+自転車選手等)


【DJ募集】
会場で自由に演奏したい方を募集します(1人1時間目安)
Pioneerのシンプルな機材とソフトウェア【REKORDBOX】は用意しますが、普段お使いの環境が望ましい方は機材をお持ち込みください(接続ケーブルは各種用意済) 

【ポディウムガール(ボーイ)】
開会式、表彰式等でMC・進行のお手伝いをお願い致します。コスプレイヤーに限る(キャラクターも自由です)

DJとポディウムガール(ボーイ)はお好きな種目に招待参加(個人・チーム問わず)
オリジナルグッズ(サイクルウェアなど)を協力謝礼として進呈します。

【カメラマン】
参加者・観戦者の皆さんが撮影した写真をアップロード。閲覧者が気に入った写真を1枚200円~300円とお求めやすい価格でダウンロード出来る仕組みを用意(微々たるものかもしれませんがDLされるごとに撮影者にも協力金額が支払われます)ビブスをお渡ししますのでその方はコース内側から撮影も可

【バナー・のぼりなど掲示希望の方】
前日16時以降もしくは当日朝7時にバナー・のぼりなど宣伝兼ねて会場装飾下さい。会場装飾にご協力頂く対価として無償で掲示させて頂きます。作品関連をメインとしますが、オリジナルのチームバナー等もOKとします。

ご希望の方もエントリーサイトからお申込みください。


(10)医療・保険対応
当日:医師・看護師が応急対応を行いますが、それ以降の処置対応は参加者負担となります。傷害保険に会場入場者(大会エントリーした方:観戦も含む)は全員加入となります。通院2,000円、入院4,000円,死亡後遺症300万円,その他鎖骨骨折等手術時の費用補助(怪我当日から90日まで補償)行き帰りの交通事故まで対象。これ以上の対応はありませんので不足と思われる方は各自個別に保険加入をお願いします。

チケット発券・参加申込み

チケット販売は終了いたしました。

開催日時/場所

開催日時
2017年

04月01日 (土) 09:00

↓

2017年

04月01日 (土) 16:30

開催場所

〒290-0256
千葉県市原市引田249新東京サーキット

主催者プロフィール

LinkTOHOKU LLC

【お問い合わせはこちら】にお願い致します。
GICZの【主催者へ問い合わせる】をクリックしても機能しませんのでご注意下さい


LinkTOHOKU
自転車・マラソン大会の運営やレース計測がメイン。
JBCF全日本実業団登録クラブチームを構えJプロツアー参加を目指す

他のイベント

主催者へ問い合わせる

Eチケットを再送する

送信

購入時に登録したEメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください