変化の理論〜変えたい気持ちをスキルにしよう!~ エシカル・コンシェルジュ講座 修了者向け実践編セミナー

イベント詳細

こちらのセミナーは、オンライン開催となりました。
新しいお申込ページはこちら↓

https://gicz.jp/open/18241980/index.html




エシカル協会主催
エシカル・コンシェルジュ向けセミナー実践編

「変化の理論(TOC)〜変えたい気持ちをスキルにしよう!」

・2020年9月26日(土)-9月27日(日)   2日間
・開催場所:東京・新富町

   (東京都中央区新富二丁目4番7号 株式会社山櫻)
・開催時間:9:30〜17:00(開場9:15)
・受講料:55,000円(税込)




社会課題に取り組みたいと考えている皆さん。最初の一歩を踏み出すことに迷いを感じたりしていませんか。今回ご紹介するのは、そうした不安を取り除くスキルを学ぶためのセミナーです。


社会を変えたい、組織を変えたい、地域や地球環境をなんとか変えたい、という思いに答えてくれる方法が「変化の理論(Theory of Change: TOC)」です。


「こうなったらいいな」「こういう組織や社会にしていきたい」という思いを抱いているだけでは何も変わりません。その思いやビジョンを、どうやって現実の変化につなげていったらいいのか。 もちろん、このツールだけで変化が生まれ、ハッピーエンドとはなりません。でも、変化を生み出すための方法や道筋を計画し、ステークホルダーとともに考えていくためには、非常に役に立つ強力なツールです。
 

エシカル・コンシェルジュ講座はこれまで約1,300人を超す皆様に受講していただきました。そこでは、地球上で起きている様々な課題や問題を多くの専門家から学びました。


コンシェルジュの皆さんの中には、講座後、どう一歩を踏み出していけばいいのか、また、既存のプロジェクトにどう学びを落とし込んだらいいのか、悩まれている方も多いのではないでしょうか。


講座での学びを仕事や暮らしに活かしたいという情熱のあるコンシェルジュが少なくないことは大変嬉しいことです。そうした皆さまが、より効果的に一歩を踏み出すために、エシカル・コンシェルジュ向けセミナー実践編として「変化の理論」を学ぶ機会をご用意しました。


「変化の理論」は、利害関係が複雑に絡み合う社会課題を解決したいというニーズが高まる中で、慈善活動や国際協力を支援する組織や財団などによって活用されてきたものです。_ 
現在では、NGOやNPO、社会的企業、公共部門、そして主流企業などで広く活用されており、近年では、気候変動対策に資金提供する緑の気候基金(GCF)をはじめとして、基金、財団、資金助成団体などで、プログラム申請の際に、「変化の理論」の考え方をベースとした資料の作成・添付を必須条件とするところも増えてきています。


「変化の理論」は、小さな単位でも、規模が大きくても非常に役立つ思考方法です。何かに取り組めば現実は変化しますが、それに伴って新しい問題も次々に現れてくるかもしれません。そうした問題の解決をも視野に入れて、実現したい未来に近づく方法。それが「変化の理論」なのです。


TOCやソーシャルインパクト測定は英国が世界の中でも進んでおり、講師の枝廣さんはその英国で中核的な役割を果たしているNEF(New Economic Foundation)のコンサルティングセミナーに参加し、そのプログラムを日本に導入されています。枝廣さんには今回、これまで日本で数回開催した大好評のTOCセミナープログラムを、コンシェルジュ向けにわかりやすくつくり直したものを提供していただきます。


「変えたい!」という思いをご自身の組織やプロジェクトを通じて、社会にとって価値のある変化を実際に創りだせるよう「変化の理論」を一緒に学びませんか?



▼本セミナーでは、修了時に以下のような効果が上がっていることを目指します▼
 

◎自信を持って自分たちの考える戦略的価値を伝えられるようになっている

◎自分たちが作り出したい変化を「見える化」することで、効果的なアプローチを考えられるようになっている

◎視野を広め、長期的、複眼的、戦略的なものの見方が身についている

◎周りを巻き込むトーク、ヒアリングの仕方が理解できている

◎変化を起こすための手段、思考方法が理解できている

◎新たな視点からのアプローチを考えられるようになっている

◎組織や共に活動する仲間とのプロジェクトコミュニケーション能力の向上している

◎使命、ビジョン、価値観を共有するスキルがアップしている



<対象となる方>
・エシカル・コンシェルジュ講座(オンラインを含む)修了証を取得した方

※対象は2017年以降の講座となります。
※2019年秋講座受講中の皆様は、下記が対象となります
【会場参加】7回以上受講&講座終了後レポート提出 
【オンライン参加】7回以上キーワード提出&講座終了後レポート提出


 

《講師/枝廣淳子さん:
大学院大学至善館教授、幸せ経済社会研究所所長》

東京大学大学院教育心理学専攻修士課程修了。『不都合な真実』(アル・ゴア氏著)の翻訳をはじめ、環境・エネルギー問題に関する講演、執筆、企業のCSRコンサルティングや異業種勉強会等の活動を通じて、地球環境の現状や国内外の動きを発信。持続可能な未来に向けて新しい経済や社会のあり方、幸福度、レジリエンス(しなやかな強さ)を高めるための考え方や事例を研究。「伝えること」で変化を創り、「つながり」と「対話」でしなやかに強く、幸せな未来の共創をめざす。

心理学をもとにしたビジョンづくりやセルフマネジメント術でひとり一人の自己実現をお手伝いするとともに、システム思考やシナリオプランニングを生かした合意形成に向けての場づくり・ファシリテーターを、企業や自治体で数多く務める。


 


▼プログラム内容▼

<1日目>

  • コースの紹介・自己紹介
  • 変えたいものは何ですか?
  • 変化を創り出すために何が必要か
  • TOCとは何か
  • TOCをつくり活用するプロセスとは
  • 変化を創り出すためのシステム思考の基礎
  • 1日目まとめと振り返り


<2日目>

  • 前日のおさらいと振り返り
  • TOCの実践(1)ビジョン(目指す状態)を描く
  • TOCの実践(2)現実の課題・状況を明らかにする
  • TOCの実践(3)創り出したい変化の連鎖を考える
  • TOCの実践(4)創り出したい変化を創り出すための取り組みを考える
  • TOCの実践(5)外部要因を考慮に入れる
  • TOCの実践(6)発表用の図とナラティブを作成する
  • 発表とディスカション
  • まとめと振り返り

※プログラムの内容は一部変更となる場合がございます。






▼こんな方にお勧めです▼

 

◎変化を起こしたいが、何から取り組んで良いか分からない方

◎既に取り組んでいるプロジェクトや組織、またはご自身の課題を構造的に可視化し、とるべき行動を明確にしたい方

◎「変化の理論」、「システム思考」の基本を体得したい方

◎社会を変えたい!という熱意がある方 
 

エシカル協会主催
エシカル・コンシェルジュ向けセミナー実践編

「変化の理論(TOC)〜変えたい気持ちをスキルにしよう!」

・2020年9月26日(土)-9月27日(日)   2日間
・開催場所:東京・新富町

  (東京都中央区新富二丁目4番7号 株式会社山櫻)
・開催時間:9:30〜17:00(開場9:15)
・受講料:55,000円(税込)


<対象となる方>
・エシカル・コンシェルジュ講座(オンラインを含む)修了証を取得した方

※対象は2017年以降の講座となります。
※2019年秋講座受講中の皆様は、下記が対象となります
【会場参加】7回以上受講&講座終了後レポート提出 
【オンライン参加】7回以上キーワード提出&講座終了後レポート提出





↑ページトップに戻る

チケット発券・参加申込み

申込み受付は終了いたしました。